2012年01月16日

目の裏の幾何学模様とアファメーション

最近たまに寝る前とかに目をつぶると瞼の裏側に幾何学模様が見えることがあります。
昨日もちょうど見えたので忘れないうちに日記にかいてみます。

私は夜寒いのでアイマスクをして寝てるのですが、電気を消してアイマスクつけていざ就寝〜と
目を閉じたら、何故か視界が明るくなりました。
えっ何だか目の裏側が明るいわ・・・と様子を伺ってると、
どうも何かのエネルギーが来てる?ようなうっすい感覚がしました。

うーん何だろう?とその感覚を感じてたら、目の裏の明るい部分に幾何学模様が見え始めました。
色は特についてなくて、私の場合は線?みたいな感じで見えます。
しかも形が流動的で、最初はただの○みたいな円の中にどんどん小さい○が増えていって
曼荼羅みたいな模様になって、それが左右にどんどん増えていって…上下にも増えていくような感じがして、
それらも常に流動的に動いてる感じがします。
手前?のような下のような場所には葉っぱの模様みたいなのが増えてきて、

ああ綺麗だなぁ〜…

なんて思いながら眺めてるうちに眠ってしまいました。


その後また夜中に目が覚めたのですが、丁度シータ波になってるような感覚のまま目覚めました。
不思議なんだけど目覚めてすぐなのにやたら意識だけがあるのは判って、でも体は寝てる状態…
みたいな感覚。とくに金縛りにあってるというわけでもありません。

昨日はそのまま寝てしまったのですが、最近何度かそういう状態で半覚醒したことがあって、
その時にはシータヒーリングでアファメーションをしました(笑)
何個かアファメーションしたんですが大半内容を忘れてしまいました。
だけど1個だけはっきり覚えてるのがあって、○○セミナーに参加するための受講料が私のところにくる、
みたいな感じの内容だったんですけど、丁度先日ありがたいことにその資金が出来ました♪
その受講料以上のお金が手元にきたので、他にやたら最近気になってるやつも受けてみてもいいって
ことなのかしら〜と検討中です。

元旦からオカメインコが入院したり通院したりで費用がかなりかさんでいて、家計もかなり負担があったので正直今回はセミナー参加は縁がないんだ、となかば諦めていました。
だけどアファメーションで現実化したので、やっぱり願ってその後行動することも必要なんだなぁと
思いました。

あとアファメーションをする上で結構具体的に考えて宣言しないと
意図とちょっとずれた現実化になるということを今回体験しました(笑)
アファメーションの書きかたって大切なんですね。
posted by えみ at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 夢日記