2013年07月13日

夏越しの祓と私の自転車

先月の夏越しの祓の時のことです。

私は夏越しの祓というものに参加したことが今まで一度も無かったのですが(知らなかったので)
友人がつぶやいてるのを発見して、近くにそういえば茅の輪の写真が載ってる神社があった、
と思い出し、思い立って自転車で向かいました。
不思議なのですが、何だかこの夏越しの祓に行かないといけないというか、凄い行きたい、と
感じて身体が抵抗なく自然に動く感じだったのを覚えています。


現地へ着くと人がだれもいません。
あれ…?と思い神社の人に聞いてみると、開始は3時からで今は4時半、丁度終わったところだよと言われました。

ガーン…

しょんぼりしたけど、しょうがないので茅の輪だけ八の字にくぐって(これも教えて頂いた)神社にお参りをしてきました。

そして帰る途中に隣にあった自転車ショップで自転車の空気を入れて帰ったのです。

空気を入れて走りやすくなった自転車でしばらく走っていると、
途中で

パーンッ

って発砲したみたいな大きな音を立てて、いきなり後輪が破裂しました。
びっくりして降りてみると、後ろのタイヤがペッちゃんこ。
あー・・・空気入れすぎちゃったのかな・・・
と思いながら自転車を引いて空気を入れた自転車屋さんまで戻ることにしました。
ちょっと距離があったので、タイヤパンクしてるけど、乗れないかなぁ?なんて思って
試しに乗ってみたのがいけなかった・・・
何と前輪も同じように

パーンッ

って破裂してしまったのです…
そりゃもう恥ずかしかったです。
側をすれ違ってた人達もびっくりしてて申し訳ないやら恥ずかしいやら。

結局両方破裂してしまった状態で自転車ショップに持ち込み、事情を話しました。

タイヤも両方再起不能になってしまっていて、交換するとなると7000円以上かかるということでした。
今乗っている自転車はもう大学時代に通学の為に買ったもので、15年位使っていたものです。
結構使い込んでいたのでタイヤ自体も何度もパンク修理したり、タイヤ自体もかなりヒビが入っていたので、次にパンクしたら交換かなってお店の人に言われてたくらいでした。
そんな経緯があって、タイヤ交換になったら次は電動自転車にしようと決めていました。
だけど今の自転車に愛着もあったので、壊れて再起不能になるまでは・・・と思っていたのです。

そしてその日が突然やってきたのです。
今まで空気入れても全然そんなこと一度もなかったし、両方破裂とか予想すらできませんでした。

この出来事で、この子とは今日ここでお別れなんだと思いました。

電動自転車にしたいことを店員さんに伝えて、特性やバッテリーの事などの説明を色々お聞きし、
ちょっとだけ外で試乗させて頂きました。
本体は30キロ近くあるから、うまく乗りこなせるの?と不安だったのですが、
乗ってみるとあまりの軽さにびっくりしました。

そして壊れてしまった自転車は家に連れて帰るにも距離がありすぎたので、
そのお店で廃棄処分にしていただくことになりました。

r600x600 (1).jpg

名前を桂花(ケイカ)と名付け、大学時代には大学で自転車を洗ったりと色々大切にしていました。
15年たつとサドルやハンドルのゴム部もかなり劣化してベタベタすることもありました。
錆も結構広がっていたり、すぐパンクしたり空気がぬけてしまったりして、
最後の方は平地でもこぐのがとても重くて大変ではありました。
古すぎて誰も盗む人いないだろうって感じだったので、
盗難に関してもまったく気にしたこともありませんでした。
そんな適当な扱いだったけど、それでも今まで私の足として頑張ってくれました。

そして夏越しの祓のこの日に私と自転車にとって印象的な幕引きとなりました。

大学時代から引き継いできた象徴のひとつであるようなこのオレンジの自転車を
この日に手放すことになって、悲しんだり名残惜しんだりする余裕も無くパっと手放してしまいました。

多分タイヤ破裂も片方だったら直して今も使い続けてたかもしれません。
片方だけ壊れた状態で廃棄することにかなり罪悪感があったと思います。
そういう悩む隙も与えられずに私や周りの人たちが怪我をすることも無く、見事に壊れてくれたんです。
もう見事、としか言いようがありませんでした。

何故この子をこのタイミングで手放すことになったのか、
理由はわかりません。
だけどそういうことなのだろうと、何となく納得しました。

桂花さん、私が大学生の時から今まで、ずっとずっとありがとうございました。
大切にしなかったこともあったり、乱暴に扱ったこともあったのに、こんなに長く
一緒にいてくれたことに感謝します。
私の足として色んな場所に連れて行ってくれてありがとう。
色んな思い出をありがとう。

そして、お疲れ様でした。
posted by えみ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の気付き