2012年01月01日

あけましておめでとうございます

注連縄.jpg

新年あけましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いいたします晴れ


我が家は元旦から早くも病院の御世話になることになりました。

オカメインコのアルタイルが大晦日の夜から食滞と吐き戻しが酷いので鳥の専門病院へつれていきました。
なんとメガバクテリアがいたそうです。
前回町の動物病院では食滞をおこしててそのう検査が出来なくて
まずは食滞を治すのが先でしたが、
まさかうちの子にメガバクテリアがいるとは…
一晩で症状が結構悪化しているらしく、入院させていただくことになりました。

まず食滞で栄養も薬の口からは入れられないので注射と点滴をしてもらう。
注射されてるとき思わず私が泣いてしまいました。
アルタイルは鳴かないで頑張ったのにー・・・

早くも私の中で前のオカメインコの落鳥時がリフレインして冷静でいられなくなってしまったので
友人にヒーリングの応援を頼みました。
本当にありがとうございます。
入院させた後、食事をとらないといけないけど夫婦で食欲が全くない状態。

だけど元気に退院したあとにちゃんと面倒を見てあげられるように私達も
しっかりと心身共に元気にしていないとなんですよね。

帰路の途中、私はボーっと色々な思いを馳せていたんですが、
何かふとこの出来事はまるで去年の鳥への対応や私のあり方を
再体験しているような感覚になりました。
そう思ったらなんかもうやったろうじゃないか・・・
乗り越えてやろうじゃないの・・・
という気力が湧いてきたのです。

帰りがけに地元の諏訪神社へ初詣に行きました。

神社はお願いするところではなく、自分の決意を宣言しに行く場所。
今までは曖昧な感じでおまいりすることも多かったですが、今日は違いました。
がっつり並んでる間に決意を固めて宣言してきました。
そのことを宣言し日々の感謝を伝えてたら、ほんの数秒ですが何だか体のエネルギーが
上にひっぱられるような不思議な感覚になりました。

お参りしにいって始めての経験。

家に帰ってきてからは瞑想してまずは自分のエネルギーをスピクリで整えることから開始。
自分というフィルターを出来るだけクリアにして、鳥に届けるエネルギーを
純粋な愛で満たすために。
途中で可哀想に、とかいたかったよね、とかそういう気持ちを入れないように
ただエネルギーを送ることを意識しました。

人事を尽くして天命をまつ
自分達で出来ることを精一杯やって
あとはあの子の選択に、宇宙に結果をゆだねて受け止める覚悟を。

その精一杯に今は向き合おうと思います。

それにしても、
子供はよく夜中や休日に体調崩すよな・・・
ってふと昨日思ったことが現実になってしまって焦りました・・・
posted by えみ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52730385
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック