2011年01月24日

エンジェルインビテーションに参加される方を募集します

数日前にエンジェルインビテーションのご招待を受けました。
人数が集まるまで暫くこの記事を一番上に表示しておきます。

私は1月30日am3:33(1月29日 27時33分)’に
天使たちに別れを告げます。
それと同時に、彼らはサポートを必要とする3人のところに来てくれます。
エンジェルインビテーションについては下記を御覧下さい^^
参加募集は終了しております

*****************************************************************

《エンジェル・インビテーション》とは・・・

映画『ペイフォワード』を見たドイツ人の
イルマという女性(霊媒/ミディアム)が始めた愛と祝福に満ちた行い。


ギフトを受け取る準備ができた方に、その人の気づきと成長をもたらす
特別な天使がやってきて5日間一緒に過ごし
その後サポートを必要としている3人に向けて天使を送り出す。

というものです。


これらの天使たちは彼女が映画「ペイフォワード」を観た後に送られました。
それは2000年の出来事です。


★この映画は学校から「世界を変えるためにはどうする?」
という宿題を出された一人の少年トレバー(ハーレー・ジョエル・オスメント)のお話です。

色々考えた結果、彼は一人ではどうすることもできないことを抱えている3人を選んで、
手助けすることにしました。

宿題をやったからといって、少年はその見返りをもらえるわけではありません。

その代わり、彼ら3人に同じことを別の3人にしてくれるよう頼みました。


‘ペイフォワード(受けた好意を別の人へ回す)’
は、どのようにして3つのギフトが増え、
人々(存在)に影響を与えるかということを示してくれた映画でした。


『これらの特別な天使たちからのギフトを共有することによって、
地球の意識を高めることに参加することになるでしょう。』
とのことです。



そしてそれは、
あなたの内にある最も神聖な願いから始まるのです。

イルマは、これらの天使はとても特別だと言っています。

個人の成長と気づきを加速させることによって、ギフトを受け取ることを
支援するという仕事をするために選ばれた天使たちだからです。




受け取る準備はできていますか?

OKなら、これらを受け取ってくれる3人を選んで、天使たちを送ってください。



天使があなたと共にいてくれる5日間で、
あなたが助けを必要とするたくさんの‘課題/進化(発展)’に
天使の助けを得ることができるでしょう。



これらの天使は5日間あなたのために働いてくれます。



その後、あなたが選んだ3人に天使を送ってください。


*(始める前に準備をしておきましょう。5日間はあっという間に過ぎてしまいます。
これを受け取る人とその人の名前など、準備が必要です。 )


天使たちがやってくる前にスピリット的には既に彼らとともにいるので
影響を感じるかもしれません。



私は‘1月30日am3:33(1月29日 27時33分)’に天使たちに別れを告げます。
それと同時に、彼らはあなたのところに来てくれます。




★☆★天使を迎える準備★☆★

1) 白いキャンドル

2) 白い花をキャンドルの横に置きます

3)『叶えたいお願いを3つ』紙に書きます

4)『次に行ってもらいたい3人の友人たちの名前と住所』
を紙に書いてください。

5) 紙を封筒に入れて、その封筒の上にりんごを置いてください。


☆天使を迎える前にキャンドルに火をつけ、
あなたと過ごす5日間の間中、ともしておいてください。

☆もしキャンドルが終了したら、新しいものに火をつけてください。

☆天使があなたと共にいる全5日間は、
キャンドルをつけておいてください。

☆あなたが家にいない時や寝ている時は消して構いません。

☆戻ってきたらまた火をつけてください。
再びすぐ祝福します。


‘あなたが天使を送り出す日時:2月4日am03:33(2月3日 27時33分)’


☆あなたは窓を開け、天使を送り出します。
その際、天使たちに感謝の意を伝え、
次に受け取る人の住所と名前を読んで送り出します。

*****************************************************************

希望する方がいらっしゃいましたら
emi☆maturika.info(☆をアットマークに変更して下さい♪)
までご連絡を下さい。

エンジェルインビテーションには住所を相手にご連絡しなくてはなりません。
送って頂いた住所はこの用途以外には決して使用いたしません。
インビテーションが終わりましたら破棄させて頂きます。

それではどうぞ宜しくお願い致します^^

この御縁を頂いた全てに感謝します。
posted by えみ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月19日

梵我蓮(神託カフェ)に行って来ました

昨日は久々に友人と集まって偶然ネットで見つけた梵我蓮という神託カフェというところに行って来ました。

まず凄かったのがサイババ像やシヴァ神像等のでかいことでかいこと。
お店の人に祈り方とか色々説明もしていただいちゃいました。
ここでは自由に瞑想とかしても良いそうで。でも私まだ瞑想の仕方というものを…
よく判ってないんですよね。
ちゃんとした瞑想方法を覚えたら試しにここで瞑想してみたいと思います。
ちなみに何だかその空間にただいるだけでも落ち着いた気持ちにはなれました。

どうやら週末等は無料で(厚意でお布施等あるらしいですが)そういう会もあるそうな。

さてそれはとりあえず置いておいて、
お茶を飲みながら談笑したり置いてある売り物の石とかアイテムをみてるうちにチャネリングの
時間が終わってしまい、再度5時にまた来店してチャネリングをしてもらうという流れになりました。
10分の間に聞きたいことがあったら何個でもいいらしかったのですが、
内容を全然考えていかなかったために、とりあえず当面気になっている事とかを聞いてみました。

やはり今週末から始まるチャネリングセミナーでチャネリングが出来るようになるか、ということ。
すると、今私は幼少期から自分の能力を自分で徐々に封印していってしまったということで、
それを今徐々に勉強を通じて解放している最中なんだそうです。
だから初めの何回かの勉強はその解放をするための勉強なので手ごたえが感じられなかったりするかもしれない、と言われました。
このセミナーに通っても能力が解放されないが、その後もずっと続けていれば気付いたら出来るように
なってる、なんていわれました。
まぁそういわれても通うこと自体、勉強する、コミュニケーションをとるということに意義があるので
勉強してきます。

時間が余ってしまったので、もう一つ自分の根源の魂の使命というものを聞いてきました。
するとエリザベスにも言われた、沢山の人とのコミュニケーションをとり、人との架け橋になることが
使命なんだそうです。
その人曰く天使だったこともあるそうで、その時にそういう仕事をしてたらしい?だけど人間だからこそできる経験や役割があるからここに来ている、そんな内容でした。

えーやだー…と思う私が(笑)

だって、大学時代に昔の彼氏の友達との飲み会に自分の大学での友人を連れて行って紹介したら、その彼の友達が私の友達のストーカーになって迷惑をかけてしまったという経験があるのです。それ以外にも高校時代の友達をまたその前彼との飲み会に誘って紹介したら違う人にその子が二股かけられてすごい傷つけられたこともありましたし…
それからは私、絶対に友人を男の友達に紹介してといわれても紹介しなくなりました。

うーん…でも今考えてみると私自身も結局友達よりも自分の事ばかりで相手がどんな人なのか判ってなかったり見る目も無かった結果かもしれませんね。
あれも学びだったのかもしれないな…

このカフェは時間が出来たらちょくちょく1人でも行ってのんびり本でも読みながらくつろぐ場所にしてみたいなぁ…なんて思いました。

他の友人二人もそれぞれ気になる事を聞いて、それをそれとなく聞いててなるほどなぁ…なんて思ってたり。とても面白いカフェでした。

その後私の夫と合流してから4人でアジアンダイニング系のお店で遅めの夕食となりました。
駅から遠いのと平日だったせいか、お客が殆どいなくて貸切みたいでした。
でもとっても美味しい上にリーズナブルで大満足です♪

夕食後は友人1人と別れ、もう1人は我が家へお泊りに☆
引っ越してから初めてのお泊りの客人です。前日までひーこらいって凄い勢いで片付けた甲斐があるというものです。
帰ってくるとまずは鳥好き同士なのでうちのオカメインコを3人で愛でまくり、オカメの漫画をお勧めしたりと楽しいひと時を過ごさせていただきました。

一緒に遊んでくれた友人達、いつもありがとうございます♪
posted by えみ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月11日

大洪水がおきる夢とビルが倒壊する夢

時期がずれましたが一昨日は何か自然災害に関する夢を連続で2つもみました。

1つ目は大洪水。
突然街中が大洪水に見舞われ、街中にいた私も腰辺りまで一気に水に浸ってしまいました。
急いで高いところへと向かうと思いきや、
夢の中の私は何故か他の数人と大きいトラックコンテナの中に逃げ込んでいました。
となりに高い建物が建ってたのに(笑)

でも気付くと大洪水はあっという間に収まっているという夢でした。

2つ目はどこかのホテルに宿泊中、そのホテルから赤い車で外出中に遠くの高層ビルが一瞬にして
したからボッキリとまず折れて倒れ、その近くのもう少し低い高層ビルが一気に粉々に粉砕して潰れる
というものでした。他の人たちは必死に遠ざかるために逃げているのに、私は何故かその粉砕したビルの影響で
一部倒壊した宿泊しているホテルに急いで戻っていくという内容でした。
ビルの倒れっぷりや粉砕っぷりがすごくて印象的でした。


しかしこの夢をみた次の日に昨日のエントリで書いた石屋さんでの出会いと衝撃的な子供の話と
そこから逃避してた自分への気付きがあったので、何か関連があったのかもしれませんね。

それにしても昨日作っていただいたブレス、かなりまだなじんでいないのか強烈なのか…
今日も軽く発作を起こしてしまいました。
ホルモン分泌量が変わってきてそれの副作用なのかなー?
こういうのってお医者さんで聞くわけにもいかないので(このパワーストーンつけたら発作がでるんですがホルモンの関係ですか?なんて言えない)
こういうときのすべてなるものの創造主にお聞きしてみました。
あとブレスのリーディングも。

以前ほど今はビジョンが浮かんだり声が聞こえたりというのが無いのですが、
ブレスはただずっとつけてほしい、そして愛、忍耐、
だそうです。
でもやっぱり発作は辛いので、7層に辛く感じることなく副作用を起こすことなくブレスをつけていられるようコマンドしました。
これで楽になるといいな。
posted by えみ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月08日

新年なのでデザイン一新♪

新年のあいだ暫くお正月っぽいデザインに変えてみました♪
前回のはクリスマス仕様だったので。

そういえばふと以前書いた甘いもの依存についてのエントリをまだ書いてませんでした。
次の日記で書こうと思います♪
posted by えみ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年01月05日

ブログタイトルの由来〜ハートソング〜

そういえばブログの名前について、名前付けてからふと思い出したことがありました。
こころのうた、とつけたのは自分のこころを日々うたうように綴っていこうと思ったときに
頭にぱっと浮かんだ言葉でした。

それから暫くして、そういやシータ応用のセミナー中にセミナーの内容が全て終わったあとにおまけでやったやつが「ハートソング」だったなーと思い出したんです。
まさにこころのうた(笑)

あの臓器の感情を声を出すという動作というか、うたというか、あれがかなり気に入りました。
でも家でも中々大声だすっていうのもご近所に迷惑かなぁとおもって1回しか実践したことがないんですよね。
あ、これはシータプラクティショナーでなくても普通に誰でもできる手法なので
本当は是非色んな方に実践して頂きたいと思ったものでした。

元々うたを歌うのは好きな方で、人前では歌いませんけど木とか動物とか風の為によく子供の頃からこころに浮かび上がるフレーズを歌っていました。そういうちょっと(いやかなり?)変な子供でした(笑)

いつもは忘れてるんだけど、その時になると自然と同じようなフレーズが口からでてきたりするのです。
言葉になっているわけでもなく、鼻歌という感じでもない。そんな中途半端なものなので人前では
うたったことがないのです。

でもハートソングはきっとやった人は楽しかった!と感じてくれるんじゃないかな?
なんて思います。
posted by えみ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記