2011年09月18日

関東スピクリセミナーに参加してきました

9/17は関東スピクリセミナーでした。
私は3度目の受講です。
毎回kimieさんに御会いするのが楽しみなのです。

毎回参加するたびに変化して進化いくスピクリのエネルギー、それはkimieさん自身のもそうだし伝授していただいた私達個人でも同じことで、でもそれでいいのだと今回参加して感じました。
私のスピクリエネルギーも今の私に合った私個人のカラーになっているのだそうです。
何だか不思議ですね。

再受講生にもエネルギー調整をしてくださるのですが、今回は調整していただいてる間とても幸せな感覚に浸ってちょっと涙が出ました。
2010年の10月に初受講した時はわけも判らず号泣したものでしたが、その時の涙とはまた違う感じでした。

その後再受講生同士でひたすらエネルギーを相手に流して体感してもらう練習や、インナーチャイルドを癒す練習、おまけで余った時間で願い事を相手に伝えてエネルギーを送ってもらいながら朗読していだたくというアバンダンスまでして頂きました。
これはインナーチャイルドが癒された時にとても効果が出るワークなんだそうです。
一緒に参加されてた方はこのアバンダンスをしたらその日に効果が出た方もいらっしゃったそうです^^
私のアバンダンスも徐々に叶うことを信じています☆

このワーク、とても良いなぁと感じたので今度モニターを募集させて頂こうと思います。
申し込みの方法とか整ったらまたこのブログに載せますので、興味のある方は是非ご参加していただけますと幸いです^^



さてセミナーの最後にはkorisuさんによるクリスタルボウルのミニ演奏会がありました。
5つのクリスタルボウルを奏でる素敵な演奏。

本当にとても素敵でした。

音の雨垂れ、という感じです。
目を瞑って聞いていると、勝手に脳波がシータ波になってるような、上昇していくようなそんな感覚。
演奏後にクリスタルボウルさんたちを少しだけ奏でさせていただきましたが、
同じボウルなのに私が出す音はkorisuさんのものと違って、他の人の奏でる音もまた違う。
とても不思議で面白かったです。

私もいつか欲しい〜♪

帰りは仲の良い方達と夕食を御一緒させていただきました。
久しぶりの複数人での夕食でとても楽しかったです。
今日は無礼講♪って炭水化物や果物もちょっといただいてきました^^

そして何といっても不思議というか嬉しかったのが、この日1日中具合が悪くならなかったということです。

ここ最近ずっと低血糖の症状のような不定愁訴が続いていました。
それがこの日だけ殆ど感じられなかったのです〜♪
そのお陰で夜まで皆さんと一緒に居ることが出来ました。
kimieさんがエネルギー調整を予めしてくださっていたからかな。
本当にいつもありがとうございます。

私はエネルギーワークというものを知るまで、人間は1人で生きているものだと思っていたのだと思います。
夫や家族は居ますが、やはり孤独感や恐れから依存心等が強かったように思います。
でも本当は1人じゃなかったんですね。
守護して下さっているご先祖様やガイドという存在が私達には等しく居ることを知り、
この世界には目には見えないけれど私達への愛に溢れたエネルギーが存在していることを知りました。

それを知ってからこの世界を見渡してみると、自分が歩んでいるこの世界にはなんて自分の為に起こっている出来事が多いんだろうと気づきました。

このような気付きがあるということを知ったのはスピクリに出会ってからです。
kimieさんに御会い出来て私は本当に幸せだと感じます。


ありがとうございます

全てに愛を

2011年05月21日

スピクリ関東セミナーに参加してきました

今日はスピーディークリアヒーリングの関東伝授セミナーでした。
2日前位までは1人で外出できないほどに発作が激しかったのに、カバサールの半減期までの間、一段階強い精神安定剤に変えてもらったら全然普通に1人で外出できるようになりました(笑)
よかったよかった♪

そんなわけでのんびり優雅に関東セミナー会場へ行くと、参加者の数人は以前に伝授して頂いたときに参加していた方や、シータヒーリングのセミナーでご一緒した方がいらっしゃってて、何だかとても懐かしく嬉しくてとても楽しいセミナーになりました。

去年の10月に伝授して頂いた時には何をされたかも判らなかった私でしたが、半年経って自分なりに色々と勉強、経験し気付き少しずつ歩いてきた結果をkimieさんにお見せできたことが何よりも嬉しかったです。
kimieさんに御聞きしたら、私は他の方を育て導く存在だと言われました。
浄化する力が強いので、エネルギーを送るだけではなく、
ただそこにいるだけで周りの人が浄化され幸せになる、そんな存在なのだそうです。

今まで私は自分の何気ない言葉遣いで相手を傷つけてきたこともあったのに、人にいやな思いをさせてしまうことばかりしてきたのに、それでもそこにいるだけでも私は役にたててるんだ…
自信が無いとかそういう問題じゃないんだ…全てのことには意味があるんだと改めて思えました。

kimieさんに感謝です。
再伝授でエネルギーを調整していただいていると、目を瞑っていた周りが何だかオレンジのような金色のような光で包まれるのを感じました。
そして最後に光の柱に繋いでいただく感覚。ああ…これが根源に繋がってる状態なんだなぁ…と
何だか幸せでした。


セミナーの最後に、なんとヒーラーの市華さんがいらっしゃって、プラチナのクリスタルボウルを弾いてくださいました。
願い事をするとよいとのことだったので、弾いてる間ずっと願い事をしていました。
だけど最後に行き着いた願いごとは、ひたすらに「自分の全てを受け入れ愛する、私のどんな醜い部分やいやな部分であっても認め受け入れそして愛する」と願っていました。涙がポロポロ零れました。

少し市華さん御本人とお話しさせて頂きましたが、どうも私が感じている以上に疲れていて休息が必要みたいだよ、とアドバイスを頂きました。ちょっと前にもガイドから休め休めと言われたよな…なんていうことを思い出しました。
でも自分にとっての休むってどういうことが休むって事なのかが良く判らないので、まずはそこから探そうと思います。
最後にアドバイスまで頂き、色々教えていただき本当にありがとうございました。


今回のセミナーは去年の10月に受けた時のあの余裕のないボロボロの自分ではなくなっていました。
それが嬉しいです。
そして私が今一番やりたいことをこれから探していきます。
心からコレをやりたい!と思う事に気付き、それを実行していきたいと思います。
愛からの、情熱からの行為で。
まだもうちょっと腑に落ちるまでには少し時間がかかりそうな課題ではありますが、
何時か気付きがやってくると信じています。


全てに感謝と愛を。

2011年04月25日

モニター対面セッションさせて頂きました

先日の22日、お友達のお宅にお伺いしてなんとご家族総出で初の対面セッションに御協力して頂きました。
まさかご家族揃って受けていただけるとは思っていなかったのでとても貴重な体験と学びをさせて頂きました。

セッション内容は個人のことなので省きますが、まずお伺いして1番目にセッションさせて頂いたのはお友達のお母様でした。
着物を着ていらっしゃる凛とした方でした。

お母様のような年代の方にセッションという形で接する機会は皆無だったので、本当に貴重な勉強になりました。色々お話もして頂き、今の自分に足りない部分を再認識した気持ちでした。
私は前回の日記でも責任ということについてずっと考えていると書きましたが、この方がまさに責任の在り方の一つの形を体現されていらっしゃる、白鳥のような方でした。
本当にありがとうございました!

2人目をする前に奥様の手作りランチをご家族と一緒に頂きました。
初対面なのに一緒にランチしてて何だか不思議な光景(笑)
でもとても楽しい時間でした。

お昼を済ませて二人目はお友達の息子さんをセッションさせて頂くことに。
これまたこの年代の方にセッションするのも初めての体験でした。
それでも比較的年も近いこともあり、和気藹々という感じで進めさせていただくことができ、
終わってからは面白かったと言っていただきました^^

3人目はお友達の奥様をセッションさせて頂きました。
奥様はレイキマスターの方だそうで、なんだか少し緊張しつつもとても親近感の湧く方でした。
色々なことをお伝えさせていただいたり、話しながら進めていくと1時間というのはあっという間に経ってしまいました。
でも奥様からは終始気持ちよかったと仰って頂きました。

そしてこのスピクリというエネルギーは言葉を貰うよりもただ流し続けてもらうというのが一番大切で、その中で自分が気付いていくサポートをしてくれているのね、と仰って頂けてとても嬉しかったです。
それがまさに私が今皆さんをそうやってお手伝いして行きたいと思っていたからです。


さすがに1日で3人続けてセッションさせてもらったらふらふらになってしまって、お友達御本人はまた次回お願いさせて頂くことになりました。

私のまだまだ拙いセッションだったにも関わらず、いやな顔一つせず皆さん御協力頂き本当にありがとうございました!

最後に手がけている農園を見学させて頂き帰宅しました。

今回一番思ったことは、対面や遠隔に関わらずやはり絶対的に経験が足りないということ。
そしてセッションをするに当たって、カウンセリング能力や色々な知識もまだまだ足りないと感じました。
対面やスカイプ等で話しながらになると、どうしてもエネルギーをずっと流しながらというわけにはいかず、思ったよりも負担が大きいと感じました。
どんな感じかというと、車を少し走らせては止め、走らせては止め、という感じなので初動のエネルギーシフトが結構大変なんだな…と。
慣れてないからなんだと思いますが。

今の私だと、完全にエネルギーを送るだけの遠隔セッションだと30-40分間ずっとエネルギーを流しっぱなしにするのでより集中して一つの課題についてエネルギーを送ることが出来るみたいです。

でも対面も勿論とても有意義な方法だと思うので、これからも機会があれば練習していきたいと思います。

この度は本当に貴重な体験、経験と学びをさせて頂きありがとうございました!

2011年03月17日

目の前にもやもやっと。

最近は夜10時から被災者の方や日本や原発等に向けてスピクリでエネルギーを送っています。
makiさんやみのりさんのエネルギーと一緒に送らせて頂いているのですが、今日は何だか天使が出てきたり送り終わったあとも暫くなんだかボーっとしてて、その時に自分の目の前に何かゆっくりと点滅?する何かが来ました。何だかふわっとあったかくて悪いものではなさそうだけど、私に必要なら受け取るし、必要ないものなら去りなさいと意図してみました。
何のエネルギーだったんだろうなー?私にも祈りのエネルギーが一緒に降りてきたのかしら。

エネルギー送り始めてから気付いたら30分経ってました。
ちょっと不思議な体験でした^^

2011年02月28日

交換セッションしていただきました

日曜は夜にMayaさんと交換セッションでまずは今夜私のセッションを遠隔でして頂きました。

私のテーマは「離別した友人とのわだかまりを手放し、赦すことができました」というものでした。

横になって受けていたのですが、軽い動悸のようなものをセッション5分前位から感じ始め、初めの体感は両手の平がシャンシャンシャンって細かい小さい鈴を鳴らしているような感覚が交互に来て、そのあと両手の真ん中に何かが周り始める感覚があり、それが完全に周ると両手のシャンシャンという感覚が同時に響き始めました。

その後暫くすると、みぞおちの辺りが突然ふわっと浮くように軽くなり、何か浮いてるみたい!と思いながら暫くそれを体感しているうちに気付いたら離別した友人との初めて会った時から今までの10数年間の楽しかった出来事が走馬灯のように思い出し、ああ…こんなこともあったよね〜なんて思っているのもつかの間、相手の誤解で喧嘩した事や、私が彼女の気に入らないことをして喧嘩になった事等、いやなことをどんどん思い出し始め、何で私はこんなに彼女に責められて嫌な思いをさせられてるのに彼女の事が大好きで友達でいたいだなんて思っているんだろうって思いが駆け巡り涙がでました。
何で?という答えは理屈など関係ないほどに、結局私にとって彼女がかけがえのない存在だったからなんです。
ツインソウルという言葉が脳裏によぎりました。
実際にそうかは判りませんが…。

そして私にとって彼女がかけがえのない存在だということに気付いた時に、
ふと突然

ああ、今私達は別々の路を進むことになっているんだ、と何だかストンと納得してしまったんです。

そして赦せないと思っていたのは私が彼女と別の路へ行くのを拒否していたからだったんです。
赦せないと思っている間は彼女に固執していられるから。
嫌な気持ちでも忘れずにいられるから。
彼女の事が赦せなかったのではなくて、離れていく自分が赦せなかったんです。
それに気づきました。

そして私は彼女と別の人生を歩むことを受け入れ、それを受け入れる自分を赦します、と
心の中で言っていました。

人を赦すっていうことは自分を赦すことでもあるのかもしれません。
自分で自分を赦します、と言えたことに感謝します。

そんな感じでMayaさんありがとう〜!なんて思ってる時に終わったよ!って電話が来ました。

私についてる余計なエネルギーをそぎ落としたらとても綺麗な白い女性的なエネルギーになったと
言われて超嬉しい♪
背中が硬かったけど、エネルギーを入れていって軽くなってきたら羽根が生えてきたと言われました。
これを言ったら自分でどうなの・・・?と思ってたので電話の時には言わなかったんですが、
実はチャネリング練習でチャクラを開いている時に、最近ハートの後ろから(要は背中)羽根が生える
イメージがあったんです。自分でも不思議なんですが!
首の後ろのチャクラを開く時のイメージが花が開く感じなんですが、花の形態も初期は白いユリだったけど、青いユリになって、紫の薄い花になって、今はもっと違う形の青い色が途中に入ってる花弁の多い白い花に変わったりしてるし…。

あ、話がそれました。

お互いの感想を言い合ったらそれがまたぴったりと合ってる!
自分が赦せないみたいだったから第3チャクラのあたりを重点的にエネルギー入れたよ!って言われて
みぞおちの辺りが凄い浮いてるみたいだったよ!とか、
自分を赦すことに気付いたこととか。
インナーチャイルドが太陽が大好きって言っていたり、
私のガイドの仙人みたいな人とお話をしたりもしてくれたそうです。
好きなことをもっとやって太陽のように輝いて欲しいって。
嬉しいです♪
最近セントジャーメインにも太陽に関することを言われていたし、太陽に関していろいろ思う事もあったので、太陽はキーワードの一つなのかもしれません。

ここまで30分〜40分ほどだったんですが、今回のセッションは電話とかではなくただテーマを伝えてその間エネルギーを送って頂くだけでした。
それでもその間に内観し、自分で色々なことに気づきました。
こんな方法もあるんだな〜と、とても勉強になりました!

Mayaさん本当に素敵な体験をありがとうございました!

Mayaさんのブログはこちらから♪